毎月1日発売!!

いずれ水帝と呼ばれる少年



『いずれ水帝と呼ばれる少年』
著:かたなかじ
イラスト:カラスロ

12月1日発売!

予約する!

第6回カクヨムWeb小説コンテスト 異世界ファンタジー部門〈特別賞〉受賞!
最弱の水魔法で最強の"水帝"に成り上がる!!

~STORY~



~特典情報~


~CHARACTER~


ミズキ=ウィリアム

劣等属性の水魔法の適性を持っていたため、転生先の名家ウィリアム家に生まれて間もなく幽閉される。


ララノア

ミズキが殲滅した盗賊団に捕まっていたエルフの少女。
恩人のミズキを師匠であるグローリエルのもとに案内する。


グローリエル

風魔法を極め、かつては"風帝"の名を冠していた実力者。
今は前線を退き隠居している。


アーク

ララノアのパートナーのグリフォン。
身体の大きさを自由に変化させられる。


エリザベート=イングラム

聖堂教会の一員であり、セグレスの部下。
雷魔法の素質は非常に高いが制御しきれていない。


セグレス

世界的に大きな権力を握っている聖堂教会の一員。
未知の水魔法を使うミズキに警戒の念を抱いている。