毎月1日発売!!

僕は君に爆弾を仕掛けたい。

ちょっと邪悪でとんでもなく独占欲の強い彼女と、ひねくれ者の彼による
ドタバタ学園謎解きラブコメ!

あらすじ

 小手毬さんはとても可愛い。でもそれは見た目だけ。
本性は身勝手で強引で偉そうで、ホントにろくでもない。僕の敵、だったのに。
よりにもよって彼女が僕の仕掛けた爆弾を見つけるものだから、さぁ困った。
きっとものすごく面倒くさいことを言い出すぞ。
「犯人を引きずり出せるかどうか、賭けをしない? 私が勝ったら笹子くん、キミ私の下僕になること!」
……ほらね。
そのまま二人仲良く、文化祭を控えた学内で起こる怪事件に次々巻き込まれるハメに――。

登場人物


小手毬真理花(こでまり・まりか)

私立つむじが丘学園、中等部二年生。
とある事情で保健室登校しており、「目を合わせると呪われる」という噂がある。


丸瀬紀乃(まるせ・きの)

演劇部の部長で、前生徒会長。
男女ともにファンが多く、学園のアイドル的存在。


胤森真弥(たねもり・まや)

学校で一番若い先生(もうすぐ24歳)で、担当科目は理科。
明るく優しい性格のせいか、生徒の人気が高い。


仲明日美(なか・あすみ)

保健室の先生。ざっくばらんな言動で、生徒に親しまれている。
小手毬の「操縦」が学校で一番上手い。


かまってほしい彼女と彼の、学園謎解きラブコメディ。

小手毬さんはとても可愛い。でもそれは見た目だけ。本性は身勝手で強引、ホントろくでもない。僕の敵――だったのに、彼女が僕の仕掛けた爆弾を見つけたせいで、二人仲良く学園の怪事件に巻き込まれるハメに……。

  • 発売日 :
  • サイズ:文庫判
  • 定価:670円(本体620円+税)
  • ISBN : 9784041073346

この本を買う