神話殺しの虚幻騎士 八薙玉造 イラスト/有坂あこ嘘と知略で神を討つ! 最弱騎士と最強魔狼の神界バトルファンタジー開幕!

ストーリー

神々に故郷を滅ぼされ、その追っ手から逃亡するクラウスと姉のリンデは旅の途中、氷の棺に閉じ込められた銀髪の少女と出会う。それはかつて神々と敵対し、封印されていた魔狼マナだった。「人間、貴様喰らってやろうか」封印を解き放つも、殺意を向けてくるマナに対しクラウスは悠然と言い放つ。「お前にとって俺が必要だと教えてやる……!」クラウスは命がけの交渉で伝説の魔狼を仲間に引き込もうとするのだが──!?

登場人物

  • キャライメージ

    クラウス

    全身真っ赤なシスコン。嘘と幻術を操る虚幻師。特別な力は持たないただの人間だが、その技術のみで神々の追手を翻弄し続けている。

  • キャライメージ

    マナ

    牙剣«双牙ハティ»を操る銀髪の少女。神々との戦で月を喰らった伝説の魔狼マーナガルム。人の身に封じられてなお、神に迫る力を持つ。

  • キャライメージ

    リンデ

    クラウスのちっちゃいお姉ちゃん。神々より預言を授かる力を持つ巫女。何らかの理由でその神々から命を狙われており、過去の惨劇により言葉を失っている。