[スニーカー文庫公式サイト]ザ・スニーカーWEB

スニーカー大賞

スニーカー大賞 春の選考 最終選考結果発表!

大賞 該当作品なし

優秀賞 大魔王ジャマ子さんと全人類総勇者 岬かつみ

特別賞 君とリンゴの木の下で 渡邉雅之

特別賞 星降る夜は社畜を殴れ 高橋祐一

総評&あらすじ

今回最終選考に残った作品は、いずれも特徴的なアイデアをストーリーの主軸に置いて描かれており、読みやすく、作者の描こうとしているものが伝わるものでした。その中でも、さらに作者ならではのオリジナリティが感じられた3作品が受賞となりました。

大魔王ジャマ子さんと全人類総勇者 岬かつみ

平凡な高校生ヒロトは、ある朝、かつて異世界で大魔王ジャーマを倒した勇者としての記憶を取り戻す。ところが、特別な存在は彼だけでなく、71億の人類すべてが、どこか別の世界を救った勇者だったのだ! 71億人が主人公気分になり、世界は大混乱。そんな時、大魔王ジャーマがなぜか美少女姿で現われ!?

「全人類が勇者だったら」という現代社会が面白く描けていました。ジャーマをはじめキャラクターも魅力的で、かけあいも楽しい。ストーリーの流れや主人公とヒロインの関係性の進展などが描けていれば、より評価は集まったでしょう。

君とリンゴの木の下で 渡邉雅之

農業高校2年のコウは、ある日、異世界に来てしまう。怪しまれながらも、農業知識のおかげで王城に居場所を見つけ、そんな彼に興味を持った王女と仲良くなっていく。しかし、彼女の名前や人となりは、コウが愛読する小説のヒロインと酷似していた。その小説の結末は悲劇であり——コウは王女の未来を変える決意をする!

よくある異世界召喚モノ、かと思いきや、オリジナルのテイストや展開が上手に盛り込まれ、読者を飽きさせないという意欲が伝わりました。ただ、全体の構成の甘さ、生かしきれなかったアイデアがある点など、もったいない部分もありました。

星降る夜は社畜を殴れ 高橋祐一

病気の姉の治療代を稼ぐため、アキトは高校を辞め、日本でも有数のブラック企業に就職する。そこは仕事のためならプライベートどころか人生をも犠牲にし、残業を何より好む「社畜」たちの巣窟だった。アキトは定時退社を賭け、美人の先輩やバイトの美少女と共に、社畜と熱き戦いを繰り広げる!!

会社を舞台にするのは読者を選ぶ可能性があり、クセの強さも感じました。しかし、随所に見られる作者ならではのアイデアや、ネタの扱い方には注目すべき点があるという意見が多く、作品以上に作者の将来性に期待が集まりました。

魔法少女∞ストレート!! 執事オオカミ

魔力結界に守られ、人類の敵“魔法少女”の侵略から逃れつづけていた小さな街テスタノット。しかし、ある日突然、街は結界を失い、魔法少女と魔物の襲撃を受けてしまう。少年技師クオンもまた、魔物によって命を失いかけるが、それを救ったのが敵であるはずの魔法少女なゆただった——

キャラクターやストーリーはしっかりしており、ボーイ・ミーツ・ガールの王道として読者を楽しませる姿勢がうかがえました。ただ、既存作品を彷彿とさせる部分が多く、この作品ならではの魅力が伝わってこなかったのが残念です。

次回は受賞者の言葉をお届けします!