[スニーカー文庫公式サイト]ザ・スニーカーWEB

スニーカー大賞

今ある「面白さ」のその先へ!イラスト/BUNBUN新スニーカー大賞、作品募集中。来る2018年、角川スニーカー文庫はレーベル30周年を迎えます。この記念すべき年に向けて、新人賞の大幅なリニューアルを実施いたします。角川スニーカー文庫は『ロードス島戦記』『涼宮ハルヒ』『この素晴らしい世界に祝福を!』などのメガヒットシリーズを生み出し、ライトノベルの歴史を築いて来ました。歴史となった数々の作品に続き、そして今後も並び立つ、いつの時代に読んでも色あせない面白さを備えた物語をお待ちしております。

大賞賞金が2倍に!

〈大賞〉100→200万

〈優秀賞〉50万

〈特別賞〉20万

カクヨムからも応募できる!

完全WEB応募&カクヨム応募OK

スニーカー作家陣による最終選考会実施!

  • 水野良

    スニーカー文庫が創刊され、ラノベというジャンルが生まれた。それから30年、ラノベは発展しつづけているラノベを書くのに難しいルールはない。SF、ファンタジー、ラブコメ、なんでもいい。文章は書いてゆくうちに上手くなる。知識は自然についてくる。まずは作品を書きあげること。そして書きあがったら応募することだ。おもしろければ、デビューできる。そこからヒット作は生まれる。新たな十年(ディケイド)の象徴となるような作品を期待したい。

  • 谷川流

    思うに小説というメディアは、他媒体と比してもぶっちぎりで自由度の高いシロモノであるので、想像力の大いなる翼を思うがままにはためかせつつ、好きなものを好きなように書いたあげくの果てに転がり出た物語——そこに若干の自己客観的編集力というスパイスがまぶしてあればなおよいでしょう——を、一つよろしくお願いします。

  • 暁なつめ

    小説を書くという行為は、年齢制限もなければ資格もいらず、お金もかからないのに楽しめる、最高の趣味の一つです。こっそり書いた小説を、人に見せたり応募するのはとても勇気がいると思います。ですが、自分の書いた物を誰かが読んで面白いと言ってもらえると、それはもうたまらなく嬉しいものです。せっかく書いたその小説を、自分にも読ませてもらえませんか?あなたの書いた作品を、心からお待ちしています!

チャンスは年1回!

2018年4月1日(日)(当日23時59分59秒まで)

応募要項

▶対象

ファンタジー、ラブコメ、ホラー、SF、ミステリー、青春などジャンルは問いません。10代の読者を対象とした、あなたにしか書けないエンタテインメント作品をお待ちしております。

▶賞金

大賞200万円
優秀賞50万円
特別賞20万円

▶応募期間

2017年11月2日(木)12:00 〜 2018年4月1日(日)23:59

▶発表予定

途中経過・最終選考結果はザ・スニーカーWEBにて順次発表予定です。

▶応募資格

年齢・プロアマ不問

▶選考

水野良・谷川流・暁なつめ・スニーカー文庫編集長

水野良(みずの・りょう)
作家。1988年『ロードス島戦記』をスニーカー文庫より刊行し、デビュー。以降、『魔法剣士リウイ』シリーズ(富士見ファンタジア文庫)、『クリスタニア』シリーズ(電撃文庫)『グランクレスト戦記』シリーズ(富士見ファンタジア文庫)等を刊行。ファンタジー小説の旗手として活躍する。

谷川流(たにがわ・ながる)
作家。2003年『涼宮ハルヒの憂鬱』で第8回スニーカー大賞《大賞》を受賞し、デビュー。SFとミステリーに造詣が深い。

暁なつめ(あかつき・なつめ)
作家。2013年『この素晴らしい世界に祝福を!』をスニーカー文庫より刊行し、デビュー。新シリーズ『戦闘員、派遣します!』(スニーカー文庫)も刊行中。

▶応募規定
  • ●原稿枚数 1ページが40字×32行として、100〜130ページ
  • データでのご応募のみを受け付けております。
  • ●原稿データはテキストデータ「.txt」、ワードデータ「.doc」「.docx」、一太郎データ「.jtd」の三種類で受け付けております。
  • ●応募は専用の応募フォームから受け付けております。下にある「応募フォームはコチラ」ボタンから応募フォームに移動してください。必要事項を記入いただいたあと、データアップロードボタンから、原稿データを添付し、「応募する」ボタンを押せば投稿完了です。応募を受け付けた方には、受領メールをお送りいたします。
  • ●原稿データの縦書き・横書き書式につきましては、テキストデータの場合は横書き、ワードデータと一太郎データは縦書きにてお願い致します。
  • ●1ページにつき40W×32Lとし、100〜130ページに収まるように書式を整えて保存したデータをお送りください。
  • ●原稿の1ページ目には、タイトル、お名前(ペンネームもしくは本名)、原稿ページ数をご記入ください。2ページ目にはあらすじ(1200字〜1600字程度)を記入し、3ページ目から小説本文を開始して下さい。なお、最初の2ページ(タイトル〜あらすじ)は原稿枚数には換算致しません。
  • ●お手数ですが、応募フォーム上でもあらすじのご記入をお願い致します。こちらも上記と同様の文字数(1200字〜1600字程度)に収めて下さい。
▶データ原稿の送り先

下のボタンから、応募フォームへ移動し、必要事項を記入の上ご応募ください。

応募フォームはコチラ

▶注意点
  • 一度投稿いただいた原稿の取戻しや上書きはできません。再投稿は禁止しておりますのでご了承願います。
  • ●過去に応募いただいた原稿を改稿しての投稿はできません。
▶注意事項
  • ●短編集、未完の作品は選考対象外となります。第三者の権利を侵害した作品(既存の作品を模倣する等)は無効となり、その場合の権利侵害に関わる問題はすべて応募者の責任となります。
  • ●同一作品による他の小説賞への二重応募は認められません。
  • ●応募作品は、日本語で記述された、応募者自身の創作による未発表の作品に限りますが、応募者自身が作品の削除・修正等が可能な非営利目的のウェブでの公開については、未発表作品とみなします。応募の際には、該当する「サイト名」・「URL」を明記ください。
    (例:個人HPにて発表済み。HP名「●●●●●●」http://●●●●●●.jp)
  • ●受賞作品・もしくはデビュー作品の出版権、映像化権を含む二次的利用権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)は株式会社KADOKAWAに帰属します。
  • ●受賞作の刊行におきましては、応募原稿に対する改稿に応じていただく場合がございますので、予めご了承ください。
  • ●応募原稿は返却いたしません。必要な方はあらかじめコピーをとってからご応募ください。
  • ●審査その他のお問い合わせには応じられません。
  • 三次選考以上通過の方には、お書きいただいた住所に評価表をお送りさせていただきます(希望者のみ)。
  • ●提出いただいた個人情報につきましては、作品の選考・連絡目的以外には使用いたしません。
  • ●入賞者は、株式会社KADOKAWA(以下、「弊社」といいます)に対し、応募作品が入賞した時点(入賞者に対し弊社から入賞のご連絡をした時点又は結果発表時点のいずれか早いほう)で、入賞作品の利用(書籍化、電子書籍化、コミック化、アニメ化、実写映像化、ゲーム化、商品化、デジタル商品化等、入賞作品を翻訳・翻案・複製等したうえ利用することをいい、当該利用を第三者に再許諾すること等を含みます。以下同じ)を独占的に許諾することにつき、予めご承諾いただくものとします。また、応募作品が入賞した場合には、入賞者は、弊社の事前の書面による承諾なくして、入賞作品を自ら利用し、あるいは弊社以外の第三者に利用させることはできないものとします。
  • ●そのほかの利用と詳細は当社プライバシーポリシーをご覧ください。
  • ●未成年者は、かならず保護者の了解をいただいてからご応募ください。